福辻式と中川式では効果がない腰痛症状とは?

福辻式と中川式では効果を発揮しない腰痛

 

こんな腰痛の人は、福辻式と中川式は買ってはいけない

 

福辻式腰痛体操と中川式腰痛治療法が、自分の症状に効果があるのか疑っている方もいると思います。実は、福辻式と中川式では治らない腰痛症状があります。

 

それは「内臓疾患」による腰痛です。

 

福辻式と中川式とは、骨格、神経、筋肉、血行の不調で起こっている「全ての腰痛」には大きな効果を発揮します。しかし、内臓による腰痛は「病気」のためツボとストレッチでは治せません。

 

内臓による腰痛は挙げるとキリがありませんが、代表的なものとしては、胃潰瘍、胃がん、胆石症、尿路結石、子宮筋腫、子宮がんなどがそうです。

 

あなたの腰痛は内臓が原因ですか?簡単に判断する方法

 

あなたの腰痛は筋肉、血液、骨格、神経が原因でしょうか?それとも内臓が原因でしょうか?おそらく、ほとんどの人は、ご自身の症状は把握していると思いますが、念のために判断の仕方を紹介しておきます。

 

方法はとても簡単です。腰に負担のかからない「安静な姿勢」をしても、痛みが全く軽くならない場合は、内臓による腰痛だと判断してください。これに当てはまる方は、まずは「内科の診察」を受けることをおすすめします。

 

福辻式と中川式の2つで、最高の腰痛治療ができるワケ

 

中川式腰痛体操と腰痛改善ストレッチ福辻式

 

内臓による腰痛に当てはまらなかった人は、福辻式と中川式によるツボとストレッチで、日本最高峰の治療を自宅で実践することが可能です。

 

正直、有名病院や名医による腰痛治療よりもおすすめです。なぜなら、西洋医学は「人間の治癒力」を舐めすぎだからです。基本的に「なんでもメスや薬で治せる」という考えだからです。

 

関連記事:腰痛は病院や手術では治らない!名医を探すのはやめなさい

 

例えば「ガン」にしてもそうですが、私たちの体内では「ガン細胞」が毎日生まれています。しかし、体の治癒力である「免疫」が常にガン細胞を倒しているから、私たちは健康でいられるのです。

 

しかし、西洋医学の「抗ガン剤」で生還した人などごく僅かです。むしろ抗ガン剤の副作用で免疫を失い、痛ましい姿で亡くなられる人が圧倒的に多いのです。

 

腰痛にしても同じです。飛び出た椎間板や骨をメスで切ったり、薬で痛みを抑えるという治療に、人間の自然治癒力を活かすという発想が全くなく、むしろ軽視しているとしか思えません。

 

事実、福辻式や中川式のDVDを見れば分かりますが、手術によってボロボロにされた患者さんが、ワラをもすがる思いで相談に来るエピソードが多く紹介されています。(特に中川式には、そのような患者さんのエピソードが豊富に紹介されています)

 

参照:中川式腰痛治療法 公式サイト

 

腰痛は「体の治癒力」を活かすことができれば完治する!

 

腰痛の根本原因は、筋肉硬直と血行不良にすぎないと繰り返し言っていますが、筋肉や血行をコントロールしているのは、メスでも薬でもなく「体そのもの」ですよね?(これに関しては異議を唱える人はいないと思います)

 

つまり普通に考えたら、メスや薬に頼るよりも、体の自然治癒力を使った方が、腰痛は回復するに決まっているのです。ただ、私たちは体の治癒力をどうやって発揮させて、活用すれば良いのか知らないだけです。

 

そこで、体の治癒力をうまく活用し、腰痛を完治させる方法を包み隠さず教えてくれるのが、福辻式と中川式です。

 

前述したように、福辻式はツボによるアプローチ、中川式はストレッチによるアプローチのため、両方を手に入れることが「最強の腰痛治療法」になります。

 

腰痛改善ストレッチ福辻式の実践レビュー

 

中川式腰痛治療法の実践レビュー

 

費用面で悩む方もいらっしゃるでしょうが、病院や治療院に通い続けるよりも、結果的に安い買い物になるはずです。

 

しかし、どうしても経済的に苦しい方もいらっしゃると思います。そこで、当サイト限定の「あり得ない特典」を用意しましたので、これを活用してください。

 

当サイトから購入した方限定で「スペシャル特典」をプレゼント

 

>>特典の詳細はこちら<<